日米学院マネージャーのブログ

日米学院マネージャーのつぶやきだと思ってください。

語学学習

愛媛新聞に掲載されました♫ 2014年2月23日号

愛媛新聞編集局 生活文化部の記者の方が、2016年に文科省の学習指導要領が英語重視の方向に全面改訂されるのにあたり、日米学院に取材にきてくださり、2014年2月23日(日)の7面に掲載されました。

他にも松山には星の数ほど(?)英会話学校はありますが、なぜわざわざ日米学院に来てくれたかというと、日米学院は松山では一番古い英会話学校だからです。昭和47年に設立されたので、日米学院は現在42歳ということになります。

取材の際には、「聞かれてわからないことがあったらどうしよう。」とか、「写真写りが悪い(?いや、実物が悪いから仕方ないのですが)ので嫌だな。」とか変な心配をたくさんしましたが、実際の取材ではしゃべりすぎるくらいしゃべってしまい、逆に引かれてしまったかも。(≧∇≦)

まあとにかく、なかなか新聞に載ったりすることないので嬉しかったです。お友達や親からも、「新聞に載ってたね。」と声をかけてもらいました。(*´∀`*) これで日米学院に興味を持ってくれる人が1人でも増えたらありがたいなと思っております。


IMG_0002

ここで、記事について少し訂正させてください。
①「松山市生まれ」とありますが、私は「今治市大三島町生まれ」です。
②"Not Japanese." とありますが "No Japanese." の間違いです。

Saturday School  9/14無料体験

9/7(土)と9/14(土) 11:00-14:00 新たに来週開講予定の Saturday School の無料体験会を行いました。こちらが予想していたよりたくさんの生徒さんたちに参加して頂きました。ありがとうございました。

ちょっとこのSaturday School の説明をしたいと思います。これは日米学院では初めて取り組む3時間に渡る長時間のクラスで、みっちり英語漬けで英語だけでなく他教科(数学、社会、理科、図工等)も英語で学ぶクラスです。

これは今流行りの CLILという指導方法に基づいています。CLIL(Content and Language Integrated Learning) 教科科目などの内容と言語を統合した学習 言語に焦点を当てていない教科科目を教える際に媒体として外国語が使われる授業の指導法です。ヨーロッパではこの方法を推進しているそうです。

日米学院のレギュラーの子どもクラスは週1回で45-50分です。このクラスでは時間が短くてなかなか、何かを経験しながら流暢に英語を話すということに焦点を絞れないので、このSaturday School を開講することにしました。

< 9/14(土)のレッスン内容 >

11:00-11:05   opening, greeting
11:05-11:50   English time: self-introduction, introducing each other / emotions /  international studies using national flags, saying 'hello' in different languages
11:50-12:00   Break
12:00-12:30   Lunch
12:30-12:50   Math time: addition, shopping game with shoppers & bankers
12:50-13:00   Break
13:00-13:45   Field Trip: walked to the park and learned action verbs, played together
13:45-14:00   Closing

CIMG3694
Math time: addition / shoppers

CIMG3688
Math time: addition  / bankers

CIMG3695
Field trip: walking to the park

CIMG3717
CIMG3716
Field trip: learning action verbs

CIMG3727
CIMG3718
CIMG3698



2012 ETJ Kansai Expo

2012年11月18日に行われた2012 ETJ Kansai Expo の出張に行ってきました。この会では色々なプレゼンターが英語教育のアイディアや英会話教室の運営について教えてくれたりするので、大変ありがたいセミナーです。日本各地で行われますが、大阪は会が大きいので、同じ時間帯に6部屋でそれぞれ違うトピックでセミナーが行われ、事前に内容を読んでおいてどの教室に行くか選べます。私は主に幼児や小学生を対象としたセミナーを選んで参加してます。セミナーはすべて英語で行われますが、日本人講師ももちろんいますが全体的には外国人の方が多いかも。英語教材を紹介するフェアも開催されているので話題の教材や新しい教材を手にとって見れるのも魅力です。この業界も大手英会話学校の倒産により信用不信とか、日本経済の停滞等でなかなか厳しいと思いますが、なんとか頑張って魅力ある学校にしていきたいと思っています。
 最後の時間帯のセミナーで面白いことを聞いたので紹介したいと思います。そのセミナーは、Richard Graham 氏で Genki English の代表者です。以下彼の話の要約です。
 「私たちが子供に英語を教えるとき、声を出しなさい、体を動かしましょう、とか五感を使って指導しますが、小学校の義務教育では、静かにしなさい、椅子にきちんと座りなさいとか、私達がしていることと真逆の方法で教育がされています。いまの日本の義務教育のスタイルはどこから来たか知っていますか?イギリスをお手本に日本の義務教育が始まりました。そのイギリスの教育は産業革命以降、農業をしていた人たちを工場で働けるように訓練するものでした。最低限工場の機械を操作出来ればいいわけですから、それ以下でもそれ以上の教育ではないわけです。社会で大事な経済の事とかは教えません。大学生が卒業して就職を探しますが企業が求める人材はなかなか見つかりません。企業が新しい人材に求めているものは何でしょうか?コミュニケーション能力、チャレンジ精神、創造性だと思いませんか?でも今の日本の義務教育ではこれらの能力が身につきません。」
 彼のセミナーでは具体的な教授方法のアイディアはなかったのですが、「あなたが英語を教える上で障害となっているのは何だと思いますか?」という彼の質問に、黒板に各自自分の悩みを書いて、その中のいくつかについて彼なりの考え方を語るという部分が斬新でした。私は shyness (恥ずかしさ)と書いたのですが、これについて彼が取り上げて喋ってくれたので、嬉しかったです。また時間がある時に彼の教材も研究したいと思っています。

フォニックス教材

SN3T0111

今まであったこれと似たようなフォニックスの教材が古くなったので、お中元の頂き物の箱を利用してみゆきさんに作ってもらいました。丁寧に作ってもらったので、買ってきたようなプロの仕上がりになりました。

これを使って、2文字、3文字のシンプルコンビネーション(simple combination )、本体中に入っている 'e' を出せば、4文字のマジックe (magic 'e'  or silent 'e' )の読み方の練習に使えます。これと同じようなものも市販されています。子供の英語教育に興味のある方は、参考にしてみてください。

ソウルの旅 短期留学編 トトロハウス

DSC01026

KNTVというスカパーの韓国専門チャンネルを見始めてかれこれ8年ぐらい、やっぱりどうせなら韓国語のレッスンを教科書を使ってしてみようと思い立ちかれこれ2年、のらりくらりと勉強してきました。毎年春ぐらいにソウルには行ってましたが、いつも単なる旅行でした。それで今回は短期でもレッスンがとれる「トトロハウス」に留学もどきの旅行にすることに決めて、いざ月曜日から学校に。

弘大という大学の駅でおりて、歩いて5分くらいのところにあるビルの6階にトトロハウスはあります。実は5階もトトロハウスですが、5階では韓国人が日本語を習っています。ここの良いところは、毎週土曜日に日韓の交流会があること、もう少し長く滞在すると語学交換のお友達を紹介してくれるところです。私は1週間だったので短すぎると断られました。残念!他の日本人の女の子が2週間の滞在だったのに、韓国人の語学交換の友達を紹介してもらっていて、うらやましかったです。

DSC01055

短期でグループレッスンはなかったので、レッスンはマンツーマンでした。写真上は先生のジヨン先生です。一週間お世話になりました。宿題として毎日韓国語でちょっとした日記を書いて行っていました。ちょっとはうまくなったかな?

DSC01027

授業料を払うと払った金額に対してポイントが付き、ここのカフェでの飲み物代に使えます。私は毎日1杯か一日だけ2杯注文しましたが、まだまだポイントが残っています。写真上はここでワーホリビザで働く、日本人のさおりさんです。ビタミン剤とかいただき、親切にしていただきました。

DSC01097

土曜日の交流会にも参加しました。ここの生徒だったら無料です。ちょっとしたゲームをしました。一緒のグループになった若者二人、韓国人です。だいたい二次会があって、そとの居酒屋みたいなところで飲み食いしながらわいわいします。

単なる観光やショッピングにならず、とっても有意義な旅行になりました。短期でしたがまた留学生気分が味わえて、時間を忘れて頑張りました。






カリッシュのから揚げ&韓国語の忘年会 (アカデミー主催)

111217_1857~01
韓国語の忘年会に呼んでいただいたので、行くことにしました。pot-luck(ポットラック)パーティー(持ち寄り)だったので、以前から気になっていた近所のカリッシュのから揚げを持っていきました。
111217_1924~01
申し訳ないのですが、「秘伝のたれ」とか広告に書いてありましたが、おいしいとは思いませんでした。二種類のから揚げ、ポテトを注文しましたが、期待外れでした。
111217_1925~01
皆さん、本当にいろいろな料理を持ってきていました。韓国語の忘年会らしく、手作りっぽいチジミもありました。箱に入っていたパン屋さんのサンドイッチ、とってもおいしかったです。

知り合いもいないし、どうかな、と思っていましたが、意外に知り合いの知り合いに会ったり、韓国語という共通の趣味で話が尽きず、とっても楽しい時間になりました。ちょっとだけですけど、韓国人の留学生に韓国語で質問も出来ました。韓国人の留学生達は、皆さん日本語が上手ですね。うらやましいです。もっと頑張って、日常会話くらい出来るようになりたいです。

ETJ2011EXPO in Hiroshima

今回はETJのセミナーで、広島へ日帰り出張に行きました。ETJというのは、日本にいる英語教師の団体名で、元は広島にあったDavid English House という学校をしていた David Paulが組織したと理解しています。英語を教えている人ならだれでも入会出来、会費はありません。(公立の学校の先生はほとんどいませんが、英会話学校やALT関係者がメインかも)セミナーに行った時に、会場費¥500-を払うだけです。愛媛のETJローカルの集まりもありますが、今は活動を休止中です。
111009_1030~01
Carl Zeman - Finding Out

フォニックスや語彙のゲームをたくさん教えてもらいました。ランチの時にCarlとCedricと、お話しさせてもらいました。楽しかったです。


111009_1119~02
Cedric Noto - Fun Games with a purpose

ETJのEXPOでは、参加者としてよく見かけてましたが、彼のプレゼンは今回が初めてだとか。energetic に子供教育に取り組んでいるのが、よくわかりました。二人目のお子さんが12月に出来るとか。おめでとうございます。


111009_1232~01
Leon Butchers - AGO cards

最近AGOカードという教材を購入したばかりだったので、このセミナーを選んだのは偶然でしたが興味深かったです。



111009_1416~01

David Paul - Teaching Children

David English House の元オーナー、Finding Out は彼の有名なテキストです。「子供は自分から学びたいという知識欲をもともと持っているし、子供自ら知りたいと思って学んだ時の教育の効果は偉大だ」という子供心理学に基づいて指導しているそうです。さすがです。


111009_1531~01

Tanja Yoder - Super Simple Music & Movement

最近購入したばかりの教材、「Super Simple Songs」の会社関係のプレゼンでした。これが一番見たかったプレゼンでした。彼女はとっても friendly & powerful な人でした。


今回は、広島にしてはプレゼンが多かったし、子供向けの内容のプレゼンがたくさんあったので、広島まで行った甲斐があったと満足しています。だいたいプレゼンターは外国人がほとんどで、プレゼンは当然といえば当然ながら、すべて英語です。参加者は外国人と日本人の先生達ですが、ここに来ている日本人講師の英語のレベルはとっても高いです。ちょっと口にする英語はほとんどネイティブ並みの人が多いです。

プレゼンの目的は、販売している教材のプロモーションというのが本音だと思いますが、それだけでなく、教材を買わなくても役に立つレッスンのアイディアが盛りだくさんです。販売している教材はなくて、自分のアイディアを紹介するプレゼンも幾つかあります。ここに参加するプレゼンターも参加している先生たちも、より良い、そしてより楽しい効果的な英語教育を真剣に模索している人達ばかりです。遊びをメインの目的で日本に教えに来ている外国人は見当たりません。

プレゼンは3Fと4Fで、2Fではブックフェアが開かれていました。最近は本屋にあるESL教材の数が少ないので、中身を見ずに購入することが多いのですが、ここでじっくり本の中身を見ることが出来ます。出版社から来ている人もいるので、質問も出来ます。当日の割引もあるので便利です。

今日は本当にいろいろと勉強になりました。ありがとうございました。皆さんに inspire されたので、また頑張ります!

オックスフォード松山セミナー Sep.25,2011

CA390639

9/25に初めて松山でOxford のセミナーがあるというので、期待して行ってきました。Oxford Seminar には毎年参加しているのですが、大阪か福岡のどちらかに行ってたので松山でしていただけるなんて、大感激です。場所は、南久米に去年出来た新丸三書店でした。宮脇書店と合併したんですね。

今日のプレゼンターは二人でした。一人目は、歌についてでした。新しい子供用のコースブックの宣伝を兼ねつつ、歌の有効的な使い方についてでした。

CA390648

二人目のKevin はOxford Reading Tree の宣伝を兼ねた、絵本の有効的な使い方でした。彼のプレゼンを以前大阪で見て感激したのを覚えていたので、彼を見て今日来たことを本当にラッキーに感じました。彼のように教えたれたら、とため息が出そうなすばらしい内容でした。思わず彼のプレゼンが入ったDVDを買ってしまいました。
CA390642

夜にOxfodの喜多氏と松山で教えているGlen、それにKevinと4人でご飯を食べに行きました。

SN3T0001

いろいろな話が出来てよかったです。ついでに「くるりん」にも4人で乗りました。楽しい日になりました。

焼肉土橋 & 韓国留学

CA390605


私が住んでいる近所の焼肉屋さん、「土橋」に行きました。

この日は、中国語の琳琳(リンリン)先生とそのお友達の浅野さんと三人で集まりました。浅野さんは、韓国にワーキングホリデーで1年間行っていて、最近帰ったばっかりです。韓国に興味があったのでいろいろ教えてもらおうと、琳琳先生に以前からお願いしてました。

ワーキングホリデーといえば、一般的にオーストラリア、ニュージーランド、カナダ等がすぐ浮かびますが、韓国とかフランスにもその制度を利用して行けます。国によって違いますが、だいたい年齢制限が30歳ぐらいまでと決められています。若いときにいろいろな経験が出来るのは、素晴らしいことだと思います。私も、大学を休学して行けたらよかったのにな、と思います。

焼肉とリクエストされていました。この土橋の辺りには、焼肉屋さんが何軒かありますが、日曜日の昼間に開けているのは、こちらの「土橋」しか、ありませんでした。ずっと前にも行ったことがあります。

CA390606

いろいろオーダーして食べてから、話し込んで帰りました。味や値段は普通だと思います。おなかいっぱい食べて、一人¥2800-ぐらいでした。

CA390607

浅野さんが行っていた韓国語の学校のこととか、韓国人の考え方とか、たくさん質問させていただきました。仕事場は、主に日本料理店だったとか。日本料理店は、たくさんあるということでした。

次回、ソウルに行くときは語学学校とか行ってみようかな?楽しそうです。

K-POP を歌おう!カルチャークラス

CA390602
チョウウンヒ先生

他の英会話学校主催のK-POPを歌うクラスに参加しました。曲名は当日までわからなかったのですが、第一部がBigBangの「Heaven」、第二部はドラマ「ごめん愛してる」の主題歌の「雪の華」でした。

BigBangを聞き始めて、ここ1年ぐらいですが、本当にとっても才能があるバンドだと思います。メンバーの一人一人が個性的です。特にリーダーのG-Dragonがスゴイと思います。彼がほとんどの曲を作っていますが、魅力あふれる曲がたくさんあります。元々ラップのバンドですが、あまりラップが好きでない私でも、取り付かれてしまうほどです。メロディーがきれいで、音遊び(韓国語の歌詞)が上手です。やっぱり日本語の歌より、韓国語の歌の方がぴったりくるし、好きです。少女時代も大好きですが、こちらもできれば韓国語で聞いて歌いたいです。カラオケで少女時代を韓国語で上手に歌えるようになるのが夢です。

このHeavenという曲は、数回聞いたことがあるだけでした。本当に歌えるのかと、半信半疑でしたが、コーラスのリピート部分が何度もあるので、その部分はなんとか歌えるようになりました。歌詞をカタカナ、ハングル、日本語の意味で作ってくれていたので、歌詞の意味もよくわかって、良かったです。

第二部の「雪の華」ですが、これは原曲が中島美嘉さんの曲で日本でも2003年にヒットしましたが、韓国では「ごめん愛してる」のドラマでパクヒョシンさんが歌って、有名になりました。このドラマ、私も見たのですが、とっても悲しいドラマです。ソジソプさんは、ヒーッピーみたいな変な恰好をしてもカッコ良かったですが、普通の人がしたらきっと汚いだけだったと思います。

メロディーはスローですが、そのスローなところに歌詞がいっぱい詰まっていて、長いです。その上、あんまりリピート部分がなかったんで、大変でした。まあメロディーは馴染みがあったので、楽しめましたが。

終わりに、この2曲が入ったCDを頂きました。また家で練習してみます。チョウウンヒ先生は、明るくて楽しい雰囲気の先生でした。ありがとうございました。

お得な大人のクラス 新設

日米学院では、3つのお得な大人のクラスを新設します。
時間はお問い合わせください。

① 夜のチャットカフェ:中級以上、テキストなし、外国人講師、週1回(60分)、お茶&お菓子付
               振替有  月謝 ¥7,350-

               お茶を飲みながら、外国人講師と世間話をするクラスです。
               英語を使う機会作りに。休んだ回数分、ほかのカフェクラスに振替可。
               但し、同月中の振替になります。
 
② 初心者クラス:   初心者、テキスト有、外国人講師、週1回(60分)、振替無  
               月謝 ¥6,300-

               テキストを使いながら、外国人講師と簡単な英会話を勉強します。
                
③ やりなおし中学文法:初心者&初級レベル、テキスト有、日本人講師、週1回(60分)、
               振替無  月謝 ¥6,300-

               日本人講師と中学校の文法の勉強をするクラスです。
               中学時代に、よくわからなかった文法を一緒にやり直しませんか?

日米学院歓送迎会 勘介にて

CA390490
日米学院の歓送迎会を会社の近くの「勘介」にてしました。

前年度は、マラウイ出身のモーリス先生と奥さんのポー先生には、大変お世話になりました。奥さんのポー先生は体の調子が悪く、今日は参加できませんでしたが、ご苦労様でした。

1月から事務で入ってもらっている河見祐里子(かわみ ゆりこ)さんと、4月からTanya Gordon(ターニャ ゴードン)先生、これからよろしくお願いします。

CA390487


ここは、もともと日米学院の生徒の保護者の方に、おいしいと教えて頂きました。確かに、行ってみると値段もお手頃で、何を注文してもおいしいです。なので、会社の宴会はそれ以来ここを利用しています。日米学院から徒歩二分ぐらいです。

CA390488

ここでのお勧めは、豚バラです。その隣は、ピリ辛きゅうりです。

本日注文したもの
*ごぼうスティック
*揚げ出し豆腐
*半ラーメン
*各種焼き鳥

おなかいっぱいで、一人あたり約¥2,000-でした。ちなみに運転があるので、お酒は飲んでません。

また行きたいです。


Tanya ターニャ 先生、4月からスタート

2011年4月から、アメリカ合衆国オハイオ出身のTanya先生がティーチングをスタートしました。よろしくお願いします。

Tanya Gordon(ターニャ ゴードン)先生の紹介

 

Where are you from?どこから(き)たの?)

(わたし)はオハイオで(う)まれ、4年生(ねんせい)(とき)にペンシルベニアの

ピッツバーグに引っ越(ひ こ)しました。 

When is your birthday? 誕生日(たんじょうび)はいつ?)

1987(ねん)6(がつ)30(にち)

What sport do you like?(スポーツは(なに)(す)き?)

バドミントンとバレーボールが大好(だいす)きです。

What do you like the most about Japan?日本(にほん)のどこが一番(いちばん)(す)き?)

  いろんなことが(す)きですが、(とく)神社(じんじゃ)(てら)(す)きです。

What kind of Japanese food do you like?日本(にほん)(た)(もの)(なに)(す)き?)

日本(にほん)伝統的(でんとうてき)(た)(もの)大好(だいす)きです。納豆(なっとう)はお(き)(い)りのひとつで、

毎朝(まいあさ)(た)べています。

Which part of Japan have you visited?日本(にほん)でどこに(い)ったことがある?)

大学生(だいがくせい)(とき)6ヵ月間(かげつかん)札幌(さっぽろ)(す)んでいて、北海道中(ほっかいどうじゅう)(たび)しました。

名古屋(なごや)にも1年間(ねんかん)(す)んでいて、その(とき)には岐阜(ぎふ)京都(きょうと)東京(とうきょう)静岡(しずおか)

(い)きました。

 

Which computer games do you like?(どんなゲームが(す)き?)

    あまりコンピューターゲームはしませんが、PS3(プレイステーション3)   

Wii(ウィー)はします。マリオが(す)きです。

What do you do in your free time?自由(じゆう)時間(じかん)(なに)をしてる?)

    よく日本語(にほんご)勉強(べんきょう)しています。(ほか)(す)きなのは、読書(どくしょ)散歩(さんぽ)音楽(おんがく)(き)くこと、友達(ともだち)(で)かけることです。

Who is your favorite anime character?(す)きなアニメのキャラは?)

     (いぬ)夜叉(やしゃ)とワンピースです。

Which countries have you been to?(どの(くに)(い)ったことがある?)

    日本(にほん)以外(いがい)ではカナダだけです。

                                                                                

If you have a million yen, what would you do? [No boring answers!]

(もし100万円(まんえん)あったら、(なに)をする?[おもしろくない(こた)えはなしで!]

     旅行(りょこう)したいです。(ほか)(ところ)について(まな)ぶことにとても興味(きょうみ)があります。

イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、アイルランドに(い)ってみたいです。

   

What is your dream or goal?(夢や目標は?)

    (よ)先生(せんせい)になることです。日本語(にほんご)上手(じょうず)になって、学校(がっこう)戻り(もどり)日本語(にほんご)TESOL(       *)公認(こうにん)講師(こうし)資格(しかく)(と)りたいです。日本(にほん)について(まな)生徒(せいと)や、英語(えいご)(まな)生徒(せいと)手助(てだす)けをしたいです。

TOSELとは・・・Teaching English to Speakers of Other Languagesの略称で、 英語を母国語としない人たち向けの英語教授法

Tanya3

春のスペシャルコース

3/29~4/1 で春のスぺシャルコースが始まりました。

英語&数学 中学生対象

こども英会話 無料体験

春からいろんなことが始まりますね。春休みの間にほかの人に差をつけちゃいましょう!

このコースが終わってからも、クラスの体験が無料で出来ます。是非お問い合わせください。
(2歳からシニアまで、色々なクラスがあります。)

Happy New Year!

Happy new year!  I hope all of you will have a great year in 2011. 

We have started working since January 4th and today is the third working day in 2011.  Recently we are having rain almost every day and it was very cold especially last eveing.  I heard that it snowed a lot in Kuma town around 28th of December.  I am sorry if it caused any inconvenience to anyone but I am hoping that we will have a plenty of snow this year because I like skiing! See you soon at Nichibei!

chise       

英語で歌! エンゼル幼稚園音楽発表会

angelkg1

12/18(土)と12/19(日)の午前中に、Jason先生とエンゼル幼稚園の年長さんの英語の歌を聴くために、音楽発表会に行ってきました。こちらで英語を教えるようになって数年になりますが、年長の英語の授業の中で、英語の歌を指導しています。もちろん他の歌や、合奏もありますが、今年は2曲英語で歌ってくれました。土曜日は声が小さかったので、日曜日には本番の前に、もっと大きな声で歌ってくれるようにお願いしました。両方とも、ジェスチャーをしながらの英語の歌だったので、緊張してたのかな。でも、とっても頑張っていましたね。皆さん、かわいかったです。

pianoplayer

先生のピアノ伴奏、とっても素敵でした。私もピアノがあんなに上手に弾けたらいいのにな、と毎年思います。

皆様、お疲れ様でした。

ETJ kansai 大阪へ勉強しに行ってきました!

flashcardsseminar

ETJ Kansai へ出張に行きました。これは、簡単に言うと、英語教師の研修会みたいなものです。よりよい英会話学校にするために、毎年1回以上、こうした研修会に参加することにしています。ほとんどのクラスでは、hands-on (直接的な教え方)のアイディアを、実際に一緒にしながら、学ぶことができます。私はかれこれ10年ぐらい英語を教えていますが、まだまだ迷うこともあるし、これで本当にいいのかな、と確信できずにいることも多いいです。「これでもう良いんだ」と思うと、とっても危険だと思います。というのは、もうそれ以上、英語講師として発展がないからです。

それと、こういう場に来ると、いろいろな講師の方々と、お会い出来ます。こんなにたくさんの講師の方たちも、アイディアを求めてここまでお休みの日に来ている、とか、私と同じようなことを考えている人がいる、と思うとうれしくなります。気分的にもリフレッシュして、また明日から頑張ろうって前向きになることができるのも、参加している大きな理由です。

singer

この方は、カナダ出身でプロの歌手だそうですが、自分で英語の教材のCDを作っています。ギターも弾けるし、とっても上手でした。彼女の英語の歌は、シンプルで幼稚園とかですぐ使えそうな歌を紹介してくれました。長年教えているので、日本の現場にあったものを開発されています。

bookfair

ESL英語教育関係の、book fair も同時に開催されています。OXFORDとか、EFLとか、大小のpublishing company が来ていました。最近は、ESL関係の本のエリアがどこの本屋でも縮小していますので、実際に手に取って納得して購入することが難しくなっています。こういう機会に、いろいろな本を研究できます。今日は、どこも20%OFFでした。私は、二冊購入しました。

felt

これはフェルトの教材で、とっても可愛かったです。いろいろなシリーズがあってパーツも充実していました。 たとえば、家の中、農場、熊の洋服、カレンダーなど。新しく、日本でもうすぐ売り出すそうです。パーツもフェルトで、backgroud のフェルトにくっつくようになっています。丈夫そうで、軽いのもいいと思います!

来年度から、いろいろな不安の中、とうとう小学5年生と6年生では、年間35コマ(1コマ45分)の英語授業が必修化されます。これで、さらに英語をしたい、という生徒が増えたらいいな、と思っています。

 

 

 

韓国人との国際交流イベント

weoclome

今日は、平成22年日本・韓国青年親善交流事業のボランティアに参加してきました。毎年内閣府で行われている事業らしく、今年は総勢30名の韓国の青年達が日本を訪問しました。東京、京都、愛媛の順に回って、2週間の日程をこなして、東京から帰るような行程です。松山は3都市目で最後です。ホームステイを2晩初めて松山でするようです。

今日は、松山空港での出迎えと、夜の歓迎パーティーに参加しました。松山大学の学生さん達や他のボランティアスタッフが、とっても上手に韓国語を話せていたのを聞いて、私も頑張らねば、と思いました。

空港で、使った「ファンヨン ハップニダ」 歓迎します、と韓国語で書かれた、可愛い日・韓の民族衣装のついた幕でお迎えしました。 

 japanese少女時代

夕方の6:00から8:00までは、ロンドというステージのある飲み屋さんで、歓迎会をしました。松山大学の学生さんたちが、少女時代の、「Oh!]を踊って歌っていました。素晴らしかったです!私も練習したいな。

koreangroup

韓国の青年チームは、迷彩色の軍服を着た、テコンドーに続いて、4人の大学生が衣装に着替えて、いろいろなグループの踊りを披露してくれました。

wonder girls,少女時代、brown eyed girls, の歌などでした。全部知っている曲だったので、とっても楽しめました。

テーブルに一緒になった、韓国人の人たちや日本人の他のボランティアスタッフとも仲良くお話が出来ました。彼らは、日曜日まで松山に滞在する要諦ですが、私は仕事があるので今日だけの参加です。韓国語も少し使えたし、大満足の一日でした。 

 

Happy Halloween!

thingplayingpiano

Halloween も日本で随分定着してきましたね。日米学院では、毎年Halloween Week

を設けています。この週に、’Trick or Treat' 「お菓子をくれないと悪戯するぞ」と言うとキャンディーをもらえます。先生達も普段とは少し違ういでたちです。私は、最近 'True Blood' というアメリカのドラマを見ているので今年は Vampire になってみました。そして、今年購入したものの1つは、上記写真の ’Thing’ です。 Adams Family に出てくる手だけのキャラクターですが、これは電動で動きます。ちょっと不気味ですが、ピアノを弾いている彼は素敵です。きっと曲はベートーベンでしょう。

staff

私たちの今年のコスチュームはいかがでしょうか?

effectson

Jason 先生が i-phone のソフトで写真を加工してくれました。 Thanks!

workingthing

一心に、PCの前で働く彼はいかが? 

rip

アメリカのお墓とかによく、R.I.P. って彫られているのですが、どういう意味か知っていますか? これは、 ’Rest in Peace’  「安らかに眠れ」 という意味です。ちなみに、お墓の前の Jack - o- lantern ですが、これも電動で、触ると音楽とともに目を赤く光らせながら動きます。 Happy Halloween!

ハロウィーンの飾つけ

witchhat

grim reaper 

まだまだ暑いですけど、もう9月になりましたね。

新学期が始まって、私たちも忙しくなりました。

が、がんばってハロウィーンの飾り付けをしました。

作業をしていると汗だくに。ホント、暑いです。

ハロウィーンの10月末まで二ヶ月間、この飾りを

楽しんでいただきたいと思っています。

これは、今年購入した死神さんです。外のコンビニから夜見上げると

ちょっと怖いです。誰かびっくりしてくれないかな。日米の入り口にも

もう一人、死神さんがいます。

witchhat2

これは、魔女の髪が付いた帽子です。witch hat

ちなみに、男の魔法使いは、wizard です。

spiderweb

こちらは、天井に飾った、spider web です。

可哀相に!ピンクの蝶々さんが蜘蛛の巣に捕まっていますよ!

skeltons

skeltons 

階段を上ったホールには、骸骨さんたちが、天井から吊り下げられてます。

この他にも、もっとハロウィーン近くになると登場する

電動のおもちゃとかもあるので、楽しみにしていてくださいね。

日米学院の夏休み終わりましたけど、暑いです。

8/24にまた、平常営業に戻りました。

今年は本当に猛暑で、熱中症で倒れる人のニュースとかをTVで見て、今年はエアコン( air conditioner ,  A/C ) を家でも使っています。

設定温度は、28-29度C (either twenty-eight or twenty-nine degrees centigrade/ celsius ) ですけど。もっと低い温度設定にされている方もいるかもしれませんが、これぐらいで結構快適です。

エコとか言いますが、英語では environmentally friendly / eco-friendly かな?エアコンを使うと、ほかの所が暑くなるので、エコじゃないですが、健康には代えられません。A/Cを使うと以前感じていた guilty な気持ちも今年はあまり感じなくなりました。

でも、エコバッグはスーパーに行くときはよく使っていますよ。

 

 

 

 

マット先生のママからメールが来ました!

 

以前、日米学院で働いていたオーストラリア人のマット先生ママから、メールが

届きました。マット先生はじめ、家族の皆さんお元気だそうで、新しい家に最近引っ越したら

しいです。引っ越しで、ずっと忙しかったそうです。マット先生は、Urban Planning のコー

スをある大学で勉強中とか。彼に、メールしてあげてくださいね。

以前日米学院の生徒だった、Hitomi ちゃんがオーストラリアに語学留学に行っていて

マット先生(パース)の所にも、訪ねて行ったらしいです。いいな。

でも、オーストラリアは今は冬で、寒いらしい。こっちは暑くて大変だけどね。

日米学院の夏休み直前!

来週、8/15-23 まで、日米学院の夏休みです。

毎日暑くって大変でしたが、やっと一息つけそうです。

今年の夏休みは、九州旅行と帰省の予定です。親戚が帰ってくるので

楽しみです。

シンガポールに移住?

1年半、日米学院でプライベートをとってくれていた、ともちゃんが(大人の生徒です)、シンガポールにいる叔父さんを頼って行くらしいです。移住といっても、数年だと思いますが。昨日が最後の授業でした。

その叔父さんは、シンガポールで日本料理のレストランを経営しているそうで、就労ビザを申請してくれるらしいです。いいな。

ともちゃんが最初に日米学院に来たときはすでに、オーストラリアにワーホリで少し住んでていたこともあり、とっても流暢に英語を話せていました。日米学院にいる間に、英検の準2級と2級に合格したので、その証書もビザ申請に使うらしいです。やっぱり、勉強すると役にたつんだな、と感心しました。

シンガポールでも体に気をつけて、楽しくい過ごしてほしいです。 頑張ってね!

 

夏の特別クラス

beetface

毎日、とっても暑いですね。あまりの暑さに、食欲もついに減退。

少し痩せたいからちょうどいいけど、とにかく暑すぎます。 

夏の特別クラスが8月から始まりました。

この絵本は、カブをみんなで協力して引っこ抜く話なんですが、知っている子供も多いと思います。動物もたくさん、出てくるし、なにより繰り返されるフレーズが楽しいです。

beetcontent

あとは、よく登場するキャラクターとカブが絵文字になっているので、

まず、そこだけ子供に言わせるのも面白いと思います。

おやつの時間もあり、楽しく外国人講師と絵本を読めました。

これとは別に、中学生向けの英語と数学のゼミも始まりました。

今年は数学だけしか生徒が集まりませんでしたが、

みっちり4日連続お勉強してね。

えー?!あの松岡君??

昨日とおととい、社外で英会話のセミナーがあったんですが、その中の生徒に休み時間に話しかけられました。「先生、僕のこと、覚えてますか?」 誰だったっけ?そういえば、顔に見覚えが。まじまじと名札を見ると、思い出しました。なんと8年ぐらい前に、中学生だった松岡君。「えー、一体何歳になったの?」「23歳です。」恐ろしや。8年も同じことをしてるんだ、私。そういえば、彼と同じクラスにいた、女の子も最近「某銀行に就職が決まりました。」とメールが来ていました。時が経つのがものすごく速いです。

2日連続のセミナー終了

7/29-30 2日連続のセミナー(社外で英会話を教えました。)が、今日終わって、ほっとしました。両日、4:00pmにセミナーが終わっても、夜のレギュラーの仕事はあるので、とってもしんどかったです。これでやっと、ゆっくりできます。準備にも時間がかかったので、講師の皆にもお疲れ様!

David先生?!

DavidDavid&me

8年ぐらい前に、日米で講師をしていたカナダ人のデイビッド先生が突然オフィスに寄ってくれました。奥さんのキミコさんとトロントに住んでいるので、びっくりしました。最初の一瞬は誰かわかんなかったけど、思い出しました。

数年前も突然、オフィスに寄ってくれたのですが、その時はメールで前触れがあったので、そんなにもびっくりしなかったけど、今日は本当に突然でしたね。

一緒に働いていた頃は、スタッフみんなあ一緒に久万高原とかにも泊りがけで遊びに行って面白かったね。

現在彼はトロントで高校の国語(英語)の教師をしています。家も買い換えて、順調みたいです。幸せそうでいいな。

対して、私の生活はあんまり変わっていません。努力が足りないのかな。くすん。

同僚の外国人講師 Foreign Teachers

JasonEliMorice

現在日米学院で一緒に働いている、外国人講師です。

どの先生も人柄がとっても良いので、働きやすいです。

家の近所(余戸)で語学を学ぼう!

Adult Students

生徒さん一人一人のニーズにお答えします。

週1、1時間より。昼間のクラスも有。月謝¥6,300-より

 

記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ