愛媛県 松山市の英会話教室 【日米学院】

日米学院マネージャーのブログ

日米学院マネージャーのつぶやきだと思ってください。

2018 GW バンコク旅行 その7 アフタヌーンティと焼飯

最後の日は、夜中近くの飛行機でした。16:00にホテルをチェックアウトして暇だったので、すぐ近くのマリオットホテルで、アフタヌーンティーをすることに。

自分達が泊まった貧相なホテルのほんの斜め前にあるマリオットですが、入るところから豪華絢爛。お客さん達もみんなリッチそうに見えます。ロビーも広くキラキラしてました。以前から海外旅行の時にアフタヌーンティーをいただきたかったのですが、いつもせかせかと買い物とかしていたら時間がなくなり、出来なかったので今回は行けて良かったです。

3人で約1500バーツでしたが、大満足でした。お茶もおいしかったし、食べ物も充実。ちなみにアフタヌーンティーのセットは2人前にして一人はお茶のみにしました。量が多すぎて、食べれないかもしれないと思ったからです。結果的にはちょっと残る程度で、ちょうどよかったです。

普通ならこんな貧乏旅行をしている私達にはもったいないような煌びやかな所でしたが、汚い恰好をしているとかで追い出されることもなく、時間をゆったり楽しむことが出来ました。きれいなトイレやお土産物屋さんものぞきました。

タイは物価が安く、安全で、安価なものから高級なものまで楽しめるのが魅力です。物価の高い国だったら、アフタヌーンティーなんてしようと思わなかったかも。

DSCN1333
例によって、3段ずみのお皿に、下からサンドイッチ、真ん中のお皿にはマカロンやエクレア、上段には焼き菓子、それにスコーンとココナッツケーキも付いてました。良かった、二人分にしといて。こんなに食べられないです。

最後にバンコクで食べたのは、ホテル近くの屋台で焼いてもらった焼き飯です。夜だったので高めで80バーツでした。おいしかったです。


DSCN1335

DSCN1334

いろいろ調味料入れてたけど、一人分テイクアウト用にちゃんと容器に入れてくれました。

それを急いでむしゃむしゃ一人で食べていたら、ホテルに空港までの送迎のスタッフが迎えに来てくれました。

4泊6日の短い旅行でしたが、行きたかったところにすべて行き、食べたいものもすべて食べました。食べたもの、全部おいしかったです。雨に降られてタクシーを2時間以上待って、困ったこともあったけど、そんなことも忘れ、幸せな気持ちでバンコクを後にしました。また行きたいです。






2018 GW バンコク旅行 その6 ルーフトップバー

バンコクの観光を調べていたら、スクインビットにあるバンコク マリオット ホテルの最上階にある「オクターブ ルーフトップ ラウンジ&バー」(Octave Rooftop Lounge and Bar)がホットスポットのようだったので、行ってみました。

スカイトレインのトンロー駅から徒歩3分。予約するのもいいけど、17:00頃行ったら余裕で座れます。でもここは高所恐怖症の人はちょっと怖いかも。夕方暗くなる前から行って、軽くカクテルとか飲みながら、だんだんと変わる夜景を見るのがおしゃれです。1000万ドルの夜景らしいです。

48階はバーなので、おつまみとホットドッグ程度。カクテルは一杯370バーツとか、ちょっと高めです。でもハッピーアワーとかもあります。多分19:00までは半額でした。ここからの夜景が最高ですが、その2階下ではきちんとお食事出来ます。

DSCN1316
エレベーター降りた所。いろいろな形の壺(アロマ用かな?)を色の変わるライトでライトアップ。不思議な雰囲気ですよね。


DSCN1286

DSCN1288

DSCN1294
スタッフは訓練されているのか、とっても愛想がよく感じが良かったです。ジーンズと白シャツが制服なのかな?みんな若かったです。DJの人もいて、おしゃれな音楽を良いスピーカーで聴けます。
DSCN1315
DJのブースです。

DSCN1305

DSCN1307

DSCN1309

DSCN1314

DSCN1319
この階は屋根付き室内でディナーが食べれます。













2018 GW バンコク旅行 その5 フードコート

今回もフードコート満喫しました。

大きなショッピングの出来るところには必ず上の階にだいたいある「フードコート」。入口で100-200バーツのプリペイド式のカードを購入。それぞれのお店でカードを渡して支払して、残ったお金はカードを購入したところで返金してくれます。なので安心です。

安いショッピングセンターにはそれなりの、そして高級デパートにはそれなりに高級なフードコートがあります。200バーツも(600円くらい)あれば、おなかいっぱいデザートまで食べておつりが来ます。

DSCN1126


DSCN1125
大好きなデザートのお店

DSCN1281
チキン

DSCN1283
グリーンカレー

DSCN1284
ソムタム、グリーンパパイヤのサラダ

DSCN1325
タイラーメン、スープもあっさり、おいしいので最後まで飲めます。

DSCN1326
マンゴーともち米、ココナッツミルク添え
DSCN1321
パッタイの一種かな?オイスター入り。










2018 GW バンコク旅行 その4 カプリソキャバレー

プーケットでは毎回、オカマのショーに行くのでバンコクでもカプリソをネット予約しました。

場所がアジアティークザ リバーフロントに変わってました。BTSサパーンタクシン駅の2番出口から出てアジアティーク ザ リバーフロントのシャトルボートで行けます。

このアジアティーク、いつできたのか私が以前バンコクに来たとき、8年くらい前、はなかったかも。多分2012年くらいに出来たんですね。テーマがある総合エンターテイメントパークで、ショッピング、レストラン、カプリソキャバレー等があります。そして屋台も。観光客向けなので少しだけ値段高めかもしれませんが、まあ便利なんで良いかな。

オカマショーははっきり言って、プーケットのサイモンキャバレーの方がオカマさん達のレベルも舞台や衣装も各段に上です。まあ初めてなら話のタネに行ってもいいかも。

でも驚くことに、ここでは日本の客が長々と2曲もありました。プーケットではなくなったのに。やっぱりバンコクはまだまだ日本人が多いのですね。

DSCN1132
舟に乗って、アジアティークへ。

DSCN1134

DSCN1130


DSCN1143
アジアティークに到着。

DSCN1144

DSCN1145

夕ご飯は最初に目を付けた、チキンの丸焼きを食べることに。イタリアンとチキンのお店に行きました。

DSCN1148

DSCN1161

DSCN1162

DSCN1165
屋台でココナッツアイスクリームを食べました。

DSCN1153
虫、昆虫の屋台。

DSCN1150

DSCN1166

DSCN1168
キャバレー内はこんな感じ。ワンドリンク付きでした。

DSCN1169

DSCN1170

DSCN1172









2018 GW バンコク旅行 その3 スパとマッサージ

タイランドの楽しみの中には、必ずスパやマッサージは欠かせません。

バンコクでは痛いけど治療効果のある若石健康法の足マッサージにどうしても行きたかったです。
それに加えてスパと若石で会った日本人に教えてもらったヘッドマッサージに行きました。


①若石健康法の足マッサージ 徐富弘診療所
スカイトレインのトンロー駅からSoi 36 から歩いて10分以内で着きます。60分400バーツでし  た。連れて行った初心者二人は激痛に耐えられず叫んでました。我慢するより叫んだ方が良いらしいです。私は、痛かったけど叫ぶほどではなかったけど。ちょっと我慢。

私たちが行ったときは、ほとんどお客は日本人でした。たまに現地の人とか他の外国人も来るみたいでしたが。

今回は4泊6日の行程でしたが、3日間連続で行きました。そしたらお通じがものすごい良くなってびっくりしました。ちなみに普段便秘ではないし、下痢したわけでもないです。

DSCN1175


DSCN1176

曲がり角にはこんなサインがあるので迷わず到着出来ます。

DSCN1177
入口はこんな感じ。

DSCN1178
入口付近でドリアンをお安く売っていたので、購入してその場で食べました。

DSCN1183
おばちゃんがナイフで切ってくれます。

DSCN1179
椅子の上で寝ているワンちゃん、驚くことにドリアンをおいしそうに食べてました。なので二人で食べました。

DSCN1180


②マイスパ スパ
アソーク駅からスカイウォークでつながっている、タイムズスクエアの中にあります。ここはネットで事前予約しました。コース名:ハーバルブリーズ   165分    ■ハーバルボール(30分)  ■アロマセラピーマッサージ(60分)  ■アルガンオイル・フェイシャルトリートメント(75分)
予約特典として30分足マッサージ無料で合計195分 2520バーツ 現地払いでした。

③at ease massage 33/1 日本人経営らしいです。
ここは若石で出会った「秋葉」さんから教えてもらって、ヘッドマッサージに行きました。場所はスクインビット Soi33/1、日本人スーパーのフジスーパーの手前にあります。

ここはとっても人気らしく、行ったら今日は予約でいっぱい、と言われたが粘って、30分待ちで入れてもらいました。お店は清潔そうだったし、ヘッドマッサージは気持ちよくて寝てしまいました。値段は60分で300か350バーツだったような気がします。

2018 GW バンコク旅行 その2 ディナークルーズ

バンコクでのディナークルーズは初めてではありませんが、今回はちょっと豪華なグランドパールワンダフルパールディナークルーズを予約しました。

この日は他の二人と昼間別行動で、とある船着き場に17:00集合の予定でしたが、待てど暮らせど全然来ない。18:30になったので仕方なくクルーズの船着き場のリバーシティーに向かいました。普通の現地の人がのる渡しの船に乗ったのは良いけど、降りるところで通り過ぎられてしまいました。どうも近くになったら乗り降りする所に行かないといかなかったらしい。そしたら、次の船着き場でおりて、無料で引き返せ、と言われたけどもうすでに18:45. ディナークルーズの受付が19:00終了とあったので、乗りたくないけどツクツクと交渉し、100バーツでリバーシティーへ。

19:00はもう過ぎていたけど、一応受付へ。そうするともうすでにチェックインしているとのこと。少し探すと二人は私を待ってくれていました。もっと早く移動すればよかった。

気を取り直し、乗船。船が動く前からディナーが始まっていました。バンドも二組、結構上手でした。だんだんと暗くなるチャオプラヤ川沿いの夜景を楽しみました。

DSCN1200

DSCN1217


DSCN1205

DSCN1206


DSCN1208
たくさん食べました。

IMG_0898

IMG_0891










2018 GW バンコク旅行 その1 水上マーケット


今年2月のプーケットに続いてGWはバンコクに行きました。タイランド、大好きです。

今まで何度もバンコクに来てますが、今回バンコク初めての人達と行ったので、観光も少し入れたほうが良いと思い、私も初めての「ダムヌンサドアク水上マーケットツアー」をネットでオプションとして購入しました。

ホテルは朝食付きでしたが、食事が始まるのが6:00時、集合がスカイトレインの隣の駅、アソーク駅のウエスティングランデホテル7:00集合だったので、5:00起床で朝食を15分以内に済ませてそのままスカイトレイン駅に行くという、ちょっとしんどいスケジュールでしたが、頑張ってウエスティンに到着。地上階のロビーには様々なオプションの集合場所になっているらしく、たくさんの日本人観光客が。

大型バスに乗せてもらい、爆睡するうちに、ココナッツファームに到着。

DSCN1249

トイレを借りました。

DSCN1242
ココナッツって、花から砂糖もとれるらしい。現地では捨てるところがないらしく、すべて利用できるそうです。繊維を使ってベッドとかほうきなども。

DSCN1240

DSCN1241
内側を削ってココナッツミルクやココナッツオイルも。

DSCN1244
ココナッツファームのお土産物屋さんの裏で蘭がたくさん栽培されていました。

DSCN1251
とある船着き場から5-6人づつ乗船。

DSCN1252
河を進みます。両側には家やお花、果物の木も。

DSCN1253

DSCN1260
これは川沿いに住む、地元の人です。船でお買いものにおでかけ?

DSCN1266
水上ではないけど、川沿いにお店も。

DSCN1274
降りた所ではお土産物と水上マーケットが。果物やお菓子を買って食べました。

DSCN1270
ここでは、初めてジャックフルーツが木になっているのを見ました。



DSCN1272

ウェスティンホテルに帰ったのは、予定より1時間くらい遅く渋滞の影響か13:30くらいでした。
結構遠かったです。
















エノティカのテイスティングイベント

2018年4月15日松山三越8階特別食堂にて開催されたワイン🍷ショップのテイスティング+ディナーイベントに行ってみました。

当日はアルゼンチンからボネガノートンの生産者マイケルミュラー氏がワイン🍷の説明に来られてました。

ワイン🍷を5種類とアルゼンチン風の料理を美味しく頂きました。

IMG_0854
IMG_0855
IMG_0857
IMG_0858
IMG_0859
IMG_0860
IMG_0861
IMG_0862
IMG_0863
IMG_0864
IMG_0865
IMG_0866
IMG_0867
IMG_0869

IMG_0874



レモン🍋酒

お友達がキンカン酒を作る話をしていたので、私もレモン🍋酒を作ることにしました。

そのお友達からガラスの入れ物を2つ頂き、早速レモン🍋をホワイトリカーと氷砂糖と漬けてみました。作り方はネットで調べました。

ホワイトリカーを買う時に梅酒の値段を見ましたが、味は分かりませんが、買った方が安いですね。

イタリア🇮🇹で飲んだレモンチェロみたいに出来たら良いな。調べたらレモンチェロはスピリタスという度数の高いウォッカで作るらしいです。

まあとにかく1カ月ぐらいで飲めるらしいです。楽しみ!

IMG_0852

2018.04 日米学院女子会 ランチ

道後のイタリアンレストラン イルポジターノで女子会ランチしました。

4月から新しく日米学院の講師としてフィリピン🇵🇭から来てもらった、ペマ先生も参加してもらいました。

歳をとったせいか、以前ほどピザやパスタが美味しいと感じられなかったので、少し残念でしたか、ペマ先生に女子のスタッフを紹介し、楽しく歓談しました。

IMG_0843


IMG_0841
IMG_0846
IMG_0847
IMG_0848
IMG_0849
IMG_0851
IMG_0850


記事検索
プロフィール

ちっちゃん

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ